未来へつなげよう 奉仕の心

☎0266-23-4389

岡谷ライオンズクラブ

OKAYA LIONS CLUB

ライオンズクラブ国際協会334-E地区1R1Z

LIONS CLUB  INTERNATIONAL DISTRICT 334E1R1Z

お気軽にお問い合わせください

未来へつなげよう奉仕の心

 

 

岡谷LC会長スローガン”未来へつなげよう奉仕の心

 

今年はクラブ創立60周年となり、ひとつの区切りの年になります。10年前の50周年時には86名在籍しておりました会員が、時代背景

もあり、現在60名となり、会員減少に歯止めが掛かりません。時代が変わりつつも、国際協会の理念に基づいたライオンズの誓い

『我々は 知性を高め 友愛と相互理解の精神を養い 平和と自由を守り 社会奉仕に精進する』は、呼び方は変わりながらもずっと不変です。

奉仕活動こそがライオンズクラブの原点であり、『We Serve』をモットーとすることにより、先人達の今までの活動が評価されています。

この社会奉仕の精神を次代を担う会員達に伝え、感動ある奉仕の心をこの先10年30年50年と継承して、未来につなげたいと考えます。

 

 

 

 

基本方針

 

1. 活発で楽しいライオンズクラブ活動を行う (例会、アクティビティ)

2. 友愛と寛容の精神をもって会員との絆を築き、退会者の減少、会員増強に力を入れる

3. 継続事業の推進と地域アクティビティの模索(特に労力アクティビティ)

4. 委員会活動を活性化して、会員親睦も重視する

5. 60周年記念事業の成功、中期計画委員会による未来構想、1Rキャビネットへの協力

 

 

運営方針

 

1.クラブの運営は三役・副会長が中心で行う

2.クラブ事業は担当副会長の監理のもと委員長が中心に行い、常に三役・副会長と連携を取り合う

3.本年度は1人2委員会の配属とする。

4.本年度は委員長の本人承諾の元、他の役職を兼任することができる

5.会員参加型の委員会事業は全会員で協力して行い、親睦を深める

6.クラブの運営や事業の見直しを行い、経費の削減などを進めていく

7.会議や打合せは効率よく短時間で終わるようにする

8.会員の退会防止に力を注ぎ、最終的に増加を目指す

9.地域にクラブの活動や情報を発信し、より一層理解を深めてもらう報道機関やフェイスブック・ホームページ等を通じて発信する

 

 

組織編成

 

1.青少年育成・地域社会奉仕委員会を解体し、国際関係委員会と青少年育成委員会を統合する 第二副会長担当

2.地域社会奉仕委員会は単独委員会とする 第三副会長担当。

3.健康推進・環境保全委員会を解体して単独委員会とする。健康推進委員会は第二副会長担当、環境保全委員会は第三副会長担当

 

 

 

未来へつなげよう奉仕の心

第60代会長 小口 恒樹

 

Copyright  OKAYA LIONS CLUB

事務局〒394-0028 岡谷市本町4-2-12

TEL. 0266-23-4389/FAX. 0266-23-7483

岡谷LCメールアドレス:info@okaya-lc.jp

 

例会日時 第1木曜日12:30~13:30 第3木曜日18:30~19:30

例会会場  ライフプラザ マリオ

〒394-0081 岡谷市長地権現町3-2-45

TEL. 0266-28-8740/FAX. 0266-28-8684